【スマホでVlog制作】動画編集アプリ「iMovie」の使い方を徹底解説

VLOG-BOY
動画編集アプリ「iMovie」動画を編集したい!使い方を教えて!
今回は、動画編集アプリ「iMovie」の使い方を画像付きでご紹介していきます。(今回は、スマホでの操作で紹介!)

スマホで誰でも簡単に動画が作れちゃうので、ぜひ参考にして、実際に動画を作ってみましょう!

本記事の内容

  • 動画編集アプリ「iMovie」の使い方
VLOG-MAN
この記事は、こんな人にオススメ!
  • 動画編集アプリ「iMovie」を使って動画を作ってみたい方

それでは、早速みていきましょう!

関連記事

VLOG-BOY Vlogを始めたいけど、機材が無くて困ってる・・・。買うお金もないし。 日本でも徐々に「Vlogブーム」が来つつありますが、正直、動画を撮影するための機材って高くて、中々買えませんよね。 でも、正[…]

動画編集アプリ「iMovie」とは

「iMovie」とは、Appleが提供する無料の動画編集アプリです。

直感的な操作で、オリジナルの動画を作成したり、予告編を簡単に誰でも作ることができます。

また、4Kまたは1080p/60対応で、フォトライブラリに保存したり、YouTubeへの送信が可能です。

「iMovie」で出来る2つのこと

iMovieでは、主に2つの「動画」を制作可能です。

  1. オリジナル動画制作:通常の動画
  2. 予告編動画制作:ハリウッド映画の予告編のような動画

用途に合わせて、使い分けましょう。

①オリジナル動画制作

オリジナル動画制作では、以下の編集操作が可能です。

  • カット
  • 再生速度調整
  • 音量調整
  • テロップ入れ
  • 色調調整
  • BGM入れ
  • 効果音入れ
VLOG-MAN
基本的な動画編集の操作はこれ一本で十分できるので安心!
後ほど、詳しい操作方法を解説します。

②予告編動画制作

14種類(PC版は29種類)のテンプレートから予告編動画を制作することができます。

テーマ スマホ PC
1 アクション
2 アドレナリン
3 アドベンチャー
4 ブロックバスター
5 インド映画
6 大人への旅立ち
7 ドキュメンタリー
8 英雄ドラマ
9 探検旅行
10 おとぎ話
11 ファミリー
12 フィルムノアール
13 友情
14 ホリデー
15 インディー
16 ラブストーリー
17 物語
18 ペット
19 レトロ
20 ロマンス
21 ロマンティックコメディー
22 ホラー
23 スポーツ
24 スパイ
25 スーパーヒーロー
26 超常現象
27 冒険旅行
28 ティーン
29 旅行

テーマに沿って、素材(写真・映像)を当て込むだけで、ハイクオリティな予告編動画が出来上がります。

「iMovie」を使った動画編集の7の基本操作

ここでは、これだけは覚えておきたい!「iMovie」の基本操作を7個ご紹介していきます。

  1. iMovieの使い方「カット(分割)」
  2. iMovieの使い方「字幕(テロップ)入れ」
  3. iMovieの使い方「音量調整」
  4. iMovieの使い方「拡大(ズーム)」
  5. iMovieの使い方「コピー」
  6. iMovieの使い方「速度調整」
  7. iMovieの使い方「書き出し」

それぞれ順番に解説していきましょう。

①iMovieの使い方「カット(分割)」

編集画面左下にある「ハサミマーク」をタップし、「分割」を選択。

VLOG-MAN
いらないクリップ(カット)は、「削除」でカットしよう!

②iMovieの使い方「字幕(テロップ)入れ」

編集画面右下にある「T字ボタン」をタップし、お好みのスタイルを選択。その後、任意の文字を入力します。(文字をタップすると入力できます)

VLOG-MAN

また、テロップの位置を「中央・下」で変更ができるよ!

テロップ入れの注意点

  • 文字のサイズは自由に変更できません
  • 文字の色を変えることはできません
  • 文字の位置を自由に変更することはできません
  • 文字のフォントを自由に変更することはできません

③iMovieの使い方「音量調整」

編集画面下の中央にある「音量ボタン」をタップし、ゲージを左右にスライドし音量を調整できます。

④iMovieの使い方「拡大(ズーム)」

編集画面右上にある「+マーク(拡大)」をタップし、画面をピンチすると拡大表示が可能です。

⑤iMovieの使い方「コピー」

編集画面左下にある「ハサミマーク」をタップし、「複製」を選択。

右側にクリップが複製されます。

⑥iMovieの使い方「速度調整」

編集画面右下にある「速度マーク」をタップし、ゲージを左右にスライドさせて速度を調整できます。

VLOG-MAN
左にやると遅く、右にやると速くなるぞ!

⑦iMovieの使い方「書き出し」

編集画面から「完了」をタップし、画面下にある「シェアボタン」をタップ

お好みの書き出し方法を選択し、動画を書き出しましょう!

【スマホ版の使い方】「iMovie」で動画編集する流れ

それでは、実際に「iMovie」を使ってオリジナル動画を作っていきましょう!

手順は至ってシンプルです。

  1. 素材(写真・映像)を撮る
  2. iMovieを起動し、プロジェクトを立ち上げる
  3. 素材を選択する
  4. カット作業
  5. その他編集(速度調整、音量調整、テロップ入れ、色調調整)
  6. BGM・効果音入れ
  7. 書き出し

順に詳しく解説していきます。

①素材(写真・映像)を撮る

まずは、動画の元となる「素材(写真・映像)」を撮影しましょう。

撮影した素材をiMovieで、ひとつの「動画」にしていくイメージです。

VLOG-MAN
もし、なにを撮影したらいいか分からない人は、日常を動画で切り取る「Vlog」にチャレンジしてみよう!
関連記事

VLOG-BOY Vlogを発信してみたけど、何を撮ったら良いかわからない・・・。 今回は上記のような悩みを持つ人のために記事を書きました。 結論から言うと、Vlogって「何を撮っても良い」のですが、この記事では具[…]

②iMovieを起動し、プロジェクトを立ち上げる

iMovieを起動した後、プロジェクトを作成、ムービーと進めていきます。

③素材を選択する

  1. 使いたい素材をタップ
  2. 全てタップし終えたら、「ムービーを作成」をタップ

④カット作業

  1. 画面下にあるハサミマークをタップ
  2. カット(分割)したい箇所で分割をタップ

⑤その他編集(速度調整、音量調整、テロップ入れ、色調調整)

  • 速度調整
  • 音量調整
  • テロップ入れ
  • 色調調整

などの編集を行います。(詳しくは、「iMovie」の基本操作をご覧ください。)

⑥BGM・効果音入れ

左上にある「+ボタン」をタップし、「オーディオ」を選択すると、以下の項目が現れます。

  • テーマ曲:オリジナル曲
  • サウンドエフェクト:効果音
  • プレイリスト:iTunes
  • アルバム:iTunes
  • アーティスト:iTunes
  • 曲:iTunes

テーマ曲・サウンドエフェクトにある曲は、無料で使えます!

⑦書き出し

画面下にあるボタンをタップ→「ビデオを保存」を選択すれば、書き出しができます。

その他にも、Macへ直接AirDropすることも可能です。

「iMovie」でVlogを作ってみた感想

実際に「iMovie」を使ってVlogを作ってみましたが、結論を言うと「VLOGを作ることは可能だが、表現の幅が小さくて残念」です。

基本的な編集はできるのですが、文字の色や位置を変えれなかったり、背景を見せることができなかったり、あと一歩の編集ができません

ここは残念としか言いようがありません。とはいえ、VLOG編集の練習として使ってみるのはアリですね!

VLOG-MAN
もし、スマホでVLOGを作るための動画編集アプリも知りたい人は、以下の記事を要チェック!
関連記事

VLOG-BOY Vlogを始めたいけど、機材が無くて困ってる・・・。買うお金もないし。 日本でも徐々に「Vlogブーム」が来つつありますが、正直、動画を撮影するための機材って高くて、中々買えませんよね。 でも、正[…]

最新情報をチェックしよう!
広告