「Monthly Vlog」とは?特徴や作り方のポイントを解説

Vlogのテンプレートコンテンツをご紹介するシリーズ「#Vlogのテンプレ」。

今回は、1ヶ月の出来ごとをまとめて発信する「Monthly Vlog」についてご紹介していきます。

#Vlogのテンプレシリーズ
「Daily Vlog」とは?2つの意味と発信のポイント
週末の様子をシェアする「Weekend Vlog」のススメ
「Weekly Vlog」とは?作り方やポイントを徹底解説
「Monthly Vlog」とは?特徴や作り方のポイントを解説
「VLOGMAS」とは?12月のVlog文化を徹底解説

ad

「Monthly Vlog」とは?

Monthly Vlogとは、1ヶ月の間に起きた日常の一コマを1本の動画にまとめてWeb上にアップした動画コンテンツ(Vlog)です。

※もしも、「Vlog(動画ブログ)」について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

関連記事:Vlog(動画ブログ)とは?全7記事で徹底解剖【Vlogまるわかりガイド】

短いシーンを多く繋げていくタイプもあれば、長めのシーンを少なく繋げるタイプも存在し、人によってMonthly Vlogの発信方法は違うようです。

とはいえ、全体的を見ているとMonthly Vlogにはいくつか特徴があるので共有していきます。

「Monthly Vlog」の特徴

Monthly Vlogでよく見られる特徴として、以下のような点があります。

  • 長尺コンテンツが多い(10分以上)
  • 欧米・アジア系アメリカ人に多い(特に女性が多い)
  • 毎月恒例の人も多い(毎月発信する人がいる)

順番に解説していきます。

長尺コンテンツが多い

1ヶ月の様子をまとめて発信するので、長尺(10分以上)のVlogがほとんどです。

中には、2時間を超えるようなMonthly Vlogもあり、驚かされます。

とはいえ、興味関心がある人の1ヶ月を覗き見できるのってファンからしたら嬉しいですよね。

欧米・アジア系アメリカ人に多い

Monthly Vlogについてリサーチしていると、日本人でMonthly Vlogを発信している人はまだまだ少ないです。

多いのは欧米諸国、そしてアジア系アメリカ人に多い印象があります。

韓国系アメリカ人のJenn ImさんのMonthly Vlog

上の動画は、「洋服との出会い」というテーマをつけて、1ヶ月で起きたことをまとめて発信しています。

毎月恒例の人も多い

1月のVlog、2月のVlog、、、といったように毎月恒例のコンテンツになっている人もいます。

ライフスタイルコンテンツクリエイターのMelanie Murphyさん

Monthly Vlogを自分のチャンネルの人気コンテンツにできれば、長尺かつ評価の高い動画を毎月定期的に出すことができるので、ネタにも困らず、チャンネルを着実に成長させていくことができるでしょう。

スポンサーリンク

「Monthly Vlog」を作る時のポイント

最後に、Monthly Vlogをつくる時のポイントをいくつかご紹介します。

  • 自分のジャンルと掛け合わせる
  • 通常のVlogのダイジェストでつくる
  • Monthly Vlog専用のカメラを用意する

順番に解説していきます。

自分のジャンルと掛け合わせる

ただ何気ない日常の一コマを繋げるのも良いですが、自分のチャンネルのジャンルと掛け合わせると面白いかもしれません。

例えば、フィットネス系の発信をしている方は、1ヶ月の食事をまとめてみる。ファッション系の発信をしている方は、1ヶ月のコーディネートをまとめてみる。といった感じです。

ジャンルを絞ることにより、ある特定のユーザーにリーチさせ、エンゲージメントをあげるイメージですね。

通常のVlogのダイジェストでつくる

Monthly Vlogは、1ヶ月の様子をまとめて動画にするので労力がかかります。

なので、改めて撮影するのではなく、いつも投稿しているVlogのダイジェストを月末に「Monthly Vlog」として出すというのも一つの手です。

Monthly Vlog専用のカメラを用意する

Monthly Vlogで一番のネックがデータ管理です。

1ヶ月分のデータを保管しなければならないので、データ管理が煩雑になったり、データ量が膨大で保管しきれない可能性もあります。

そこでおすすめなのが、Monthly Vlog専用のカメラを用意することです。

例えば、Osmo Pocketのような小型カメラをバックに忍ばせて撮り溜めるのは良いですね!

created by Rinker
DJI
¥32,980 (2021/06/21 17:01:39時点 Amazon調べ-詳細)

もしくは、お手元のスマホで撮り溜めるのもありだと思います。

「Monthly Vlog」をやってみよう!

「Monthly Vlog」を一度人気コンテンツにすることができれば、YouTubeを成長させるのに大きく貢献する可能性があります。

作り方も時系列に繋げていくだけなので、そこまで難しくもありません。(見てもらうための工夫は必要ですが!)

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

#Vlogのテンプレシリーズ
「Daily Vlog」とは?2つの意味と発信のポイント
週末の様子をシェアする「Weekend Vlog」のススメ
「Weekly Vlog」とは?作り方やポイントを徹底解説
「Monthly Vlog」とは?特徴や作り方のポイントを解説
「VLOGMAS」とは?12月のVlog文化を徹底解説

\無料のメンバーシップに登録/

 

最新情報をチェックしよう!
ad