【無料】YouTubeで使えるおすすめ効果音サイト4選【著作権フリー】

YouTubeを始められた方で「効果音を使いたいけど、どこから取ってくればいいか分からない・・・」という悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

効果音はYouTubeの動画(Vlogなど)において、とても重要な要素のひとつなので、効果音の入手方法は知っておくべきです。

そこで今回は、YouTubeやVlogで使える著作権フリーの効果音を無料でダウンロードできるサイトをご紹介していきます!

–著作権フリー素材サイト紹介記事–
音楽(BGM)
効果音
映像素材
フォント

ad

YouTube(Vlog)における効果音の役割

YouTubeの動画(Vlogなど)を作る際に意外と重要なのが「効果音(SE)」の存在です。

効果音があるかないか&効果音の選定によって、動画の雰囲気や見え方がガラリと変わります。

効果音を入れることによって・・・

  • 環境情報の伝達
  • 心境情報の伝達

などを行うことができます。

例えば、焦っている時には焦燥感を煽るような効果音を入れてみたりすると映像では伝わらない心の中の情報が伝わりやすくなります。

なぜ、著作権フリーの効果音が良いのか?

YouTubeにおける効果音を探す方法としては、「著作権フリーの効果音ダウンロードサイト」を使用するのがオススメです。

そもそも著作権とは?
著作権とは、著作物をつくった著作者の人格を守るための権利、かつ著作権者が著作物の利用を許可して使用料を受け取ることのできる権利です。

著作権フリーの効果音を使うべき理由は、著作権のある効果音を使用する場合、著作権者に許可を取る必要があり面倒だからです。

著作権フリーの効果音でも素敵なものはたくさんあるので、特にこだわりがない人は著作権フリーの効果音を使用しましょう。

ただし、著作権フリーといっても「クレジット表記」をしなければならないものもあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

YouTube(Vlog)で使える無料の著作権フリー効果音サイト4選

それでは、YouTubeで使用できる著作権フリーの効果音サイトを4つご紹介していきます。

mixkit効果音ラボFreesoundZapSplat
言語英語日本語英語英語
会員登録なしなしありあり
クレジット表記条件なし条件なし条件あり条件あり
使いやすさ★★★★★★★★★★★★★★★
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★★
特徴カテゴリー分けがされている
クレジット表記は任意
日本語でわかりやすい
数はそこまで多くない
効果音数40万点以上
クレジットに関して効果音ごとに確認が必要
カテゴリー分けが分かりやすい
クレジットに関して効果音ごとに確認が必要

順番に解説していきます。

1.mixkit

言語英語
会員登録なし
クレジット表記条件なし
使いやすさ★★★
おすすめ度★★★★★
特徴カテゴリー分けがされている
クレジット表記は任意

「mixkit」は、会員登録不要&クレジット表記も任意でOKの神サイトです。

英語なので少々使いにくいですが、Google翻訳を使えば問題なく利用できます。

利用方法も簡単です。

  • 好きな効果音を探す(カテゴリーorキーワード検索)
  • 好きな効果音があったらDLボタンをおす
  • ダウンロード完了

とてもおすすめなサイトなので、ぜひブックマークしておきましょう。

2.効果音ラボ

言語日本語
会員登録なし
クレジット表記条件なし
使いやすさ★★★★★
おすすめ度★★★
特徴日本語でわかりやすい
数はそこまで多くない

「効果音ラボ」は、日本のYouTube界では有名な効果音サイトで、会員登録やクレジット表記が不要です。

数は少ないですが、日本語かつ使いやすいUIなので、まずはここから探してみるのも良いかもしれません。

利用方法も簡単です。

  • 好きな効果音を探す(カテゴリーorキーワード検索)
  • 好きな効果音があったらDLボタンをおす
  • ダウンロード完了

3.Freesound

言語英語
会員登録あり
クレジット表記条件あり
使いやすさ★★★
おすすめ度★★★★
特徴効果音数40万点以上
クレジットに関して効果音ごとに確認が必要

「Fresound」は、効果音や録音データなど約40万点以上の音響データがダウンロードできるデータベースです。

クレジット表記に関しては毎度確認が必要ですが、データ数が豊富なので入手したい効果音が見つかるでしょう。

利用方法は、以下の通り。

  1. 無料会員登録
  2. 好きな効果音を探す(キーワード検索orタグ)
  3. ライセンスの種類を確認(商用利用・クレジット表記など)
  4. DLボタンをおす
  5. ダウンロード完了

最初は英語で難しく見えますが、慣れれば簡単です。

4.ZapSplat

言語英語
会員登録あり
クレジット表記条件あり
使いやすさ★★★★
おすすめ度★★★
特徴カテゴリー分けが分かりやすい
クレジット表記が必要(有料版は不要)

「ZapSplat」は、6万点以上の効果音を無料でダウンロードすることができます。

英語ですがカテゴリー分けがとても分かりやすいので使いやすいです。

  1. 無料会員登録
  2. 好きな効果音を探す(カテゴリー)
  3. ライセンスの種類を確認(商用利用・クレジット表記など)
  4. DLボタンをおす
  5. ダウンロード完了

また、ZapSplatの標準ライセンスはクレジット表記が必要です。

YouTubeで利用する際は、概要欄に「Sound effects obtained from https://www.zapsplat.com」などと記載しましょう。(詳しくはこちらのページ

–著作権フリー素材サイト紹介記事–
音楽(BGM)
効果音
映像素材
フォント

\無料のメンバーシップに登録/

 

最新情報をチェックしよう!
ad