【TAIKI B×SAORI対談】ゴールじゃない”過程”を残す大切さ。「Vlogの楽しさ」について語りあったら、共感の連続だった。

なぜ、この人はVlogを発信しているんだろう?

今話題のVlogを見ていて、そんなことを思った経験はありませんか?

わざわざ動画を撮って、それを編集し、発信する。

そんな”手間”をかけてまで、Vlogを発信する理由は何なのだろうか。

そんな疑問を解消すべく、2人のVloggerにご登場いただくことにしました!

(左)TAIKI B×SAORI(右)

マーケター、クリエイターとしてご活躍されているTAIKI(タイキ)さんと、Instagram、Blog、YouTubeなど様々な媒体で影響力を発揮するSAORI(サオリ)さん。

ということで!そんなお二人に「Vlogをする理由・楽しさ」はなんなのか、根掘り葉掘り聞いていこうと思います!

※動画版もラジオ感覚でご視聴ください!記事にはないことも話してます!

 

今回は、ゲストをお二人呼んでいます!まずTAIKIさんから自己紹介お願いしてもいいですか?

 
 

はい、初めまして、フランスと日本のハーフ26歳・・・というのはどうでもよくて、Vlog歴は1年くらいで、「TAIKI B」というチャンネルを運営してます。(Blog版「TAIKI B」も運営中!)

 
[ TAIKI B (たいき・びー)] 1993年1月24日生まれ 東京と伊万里に拠点を置くマーケター寄りなコンテンツクリエイター。 メキシコ、フランス、タイなど海外で10年以上過ごした後、両親の会社「株式会社M Global Japan」を手伝うべく帰国。仕事の合間にVLOGを日本語・英語で発信している。今年6月に伊万里で古民家カフェ&宿泊施設「basecamp伊万里」を立ち上げた。
 

ありがとうございます!続いて、SAORIさんお願いします。

 
 

はーい!メインは、Instagram(@sao_0324)とブログ(sao.memo)をやっていて、一年くらい前からYouTubeでVlogを発信し始めました!(saori ishikawa)現在は、フリーランスとして働いています!

 
[ SAORI (さおり)] SNSと旅行が好きな旅系フリーランス。海外旅行に自由に行きたい→OL辞める→snsでマネタイズ→ドローン女子でTV出演→youtube始める→OL時代の給料超える(今ここ)。一ヶ月に一度は海外旅行へいく。
ad

ゴールじゃなく、”過程”を表現する。TAIKI Bの「人生をドキュメントする」という言葉の意味

 

さて、何点か質問していこうと思うのですが、お二人は、なぜVlogをはじめたのですか?まずは、TAIKIさんお願いします!

 
 

もともとは海外のCaseyNeistatとかの動画をYouTubeで見ていて、「こんな世界があるんだ」ってなったのがきっかけ。そこから、ゴールではない「過程」を表現するやり方が、良いなって思いはじめました。

 
 

なるほど、「過程」ですか。

 
 

例えば、スティーブ・ジョブズの映画とかありましたけど、ゴールだけでなく、「どうやってそのゴールへたどり着いたのか?」という「過程」に対する需要が上がっていると思うんです。

 
 

確かに、それが個人で撮れるのがVlogですよね。

 
 

そう。僕はこれを「自分の人生をドキュメントする」って言ってるんですけど、これが自分には合ってるなって思いました。

 
ドヤッ!!!
 

「人生をドキュメント」・・・良いですね。

 
 

この表現、使って良いですよw

 
 

www!じゃあ、頂きます♡

 

インスタグラマーSAORIが語る「ナチュラルなところを見せる」重要性

 

続いて、SAORIさんは、なぜVlogを始めようと思ったんですか?

 
 

はーい!Instagramをメインでやっていて、そこから「動画が来る!」というのを聞いて、世の中の動きに便乗した感じですね!

 
 

(流石インスタグラマー・・・)

 
 

でも、最初はかっこいいイメージビデオみたいな動画がいいなぁと思って、「これ作りたい!」って思ったんですけど、他にも動画を見ていく中で「Vlog」を知り、見入っていきました。

 
 

イメージビデオとVlog、対極にいるコンテンツですが、その中でVlogをやろうと思ったのは何故ですか?

 
 

イメージビデオやInstagramのような作られた世界観は、それはそれで良いんですけど(実際に自分も作ってるし)、それとは違ったオフの姿というか、「ナチュラルなところ」を見せていきたくなって、それにVlogという表現がぴったりだったんですよね。

 
めっちゃ熱く語ってくれる
 

なるほど、確かにイメージビデオにはない「リアルさ」がVlogにはありますね。

 
 

そう、「人となり」や「個性」が垣間見えるコンテンツの方が、親近感があって、時代的にもマッチしていると思う!実際、Instagramでも「ストーリーズ」で撮影の裏側を載せる人も見る人も多くなってます。

 
 

確かに、Instagramやってる人でVlogをやってる人多いですよね!

 
 

ですね!旅でも、絶景だけを見せるんじゃなくて、辿り着くまでの「過程」を見せていくのが、良いのかなーと思っています。

 
 

TAIKIさんも言ってましたが、やはり「過程」を見せるというのが、Vlogの良さであり、今後のトレンドになってくるのかもしれませんね。

 

自己満でいい。10年後に見たら”絶対大笑いする”

 

実際にVlogを発信してみて、気づいた「楽しさ」ってありますか?

 
 

え、あるある!

 
 

お!SAORIさんお願いします!

 
 

まずは、「作ってるとき」が超楽しい!
私は旅の様子をVlogにしてるから、それを振り返りながら作ってると、その時の情景・感情を思い出して楽しくなっちゃう(笑)

 
 

あー、確かに、それは超わかる(笑)

 
 

で、あとは数ヶ月後とかに自分でそれをみるのも楽しくて好き!なんというか、「自分の思い出ムービー」としても楽しめちゃう。

 
 

なんか、フォトアルバム的な感じですよね!

 
 

そうそう!まだ私の場合はVlogはじめて1年くらいだけど、これが5年、10年とかなった時、その時一緒にいた人とみたら「絶対に大笑いできる!」と思う。

 
 

それは、間違いないっすね。

 
 

超自己満だけどねw

 
 

でも、自己満でいいっすよね。

 

【眉間が上がってる・・・】自己発見と成長を記録する

 

TAIKIさんは、「Vlogの楽しさ」について何かありますか?

 
 

難しいっすけど、なんというかVlogでは、「自己発見」と「成長」がみれるんですよね。

 
 

「自己発見」と「成長」???

 
 

まず「自己発見」でいうと、Vlogをすることによって自分を知るきっかけになります。自分の表情や口癖とか、今まで気づかなかったことが見える。

 
 

あー、わかる!

 
 

僕の場合、自撮りする時に眉間が上がってるんですよ。これすごい彼女に怒られるんですけど・・・w

 
 

(笑)

なるほど、それはあるかもですね。「成長」についてはどうですか?

 
 

成長的な部分でいうと、撮影技術や喋り、撮り方とかが、一週間単位で変わっていくのが見える!日々の成長を記録している感じ。

 
めっちゃ共感しているSAORIさん
 

激しく同意。

 
 

www

 
 

これは、海外のクリエイター見ててもそうで、YouTube動画を古い順でみると、その人の成長がすごくわかるし、「この人にもこんな時期があったんだ」って勇気付けられる。

 
 

確かに、「成長の過程」を残していくのが、Vlogのひとつの価値かもしれませんね。

 
 

そう、だから最近は古い順で見ることが多い(笑)

 
ありがとうございました!

Vlogの楽しさを聞いてみて出てきた共通点が、「過程を残す」ということ。

ゴールだけでなく、なぜ(どうやって)そのゴールへたどり着いたか?それを個人で記録・発信できるのが、Vlogなんだなーと改めて感じました。

そして、ホームビデオと違い、その「過程」が第三者に届くVlogには、勇気やモチベーションを与えるコンテンツにもなり得ます。

ぜひ、皆さんも「自分の人生をドキュメント」してみてはいかがでしょうか?

※動画版もラジオ感覚でご視聴ください!記事にはないことも話してます!

YouTubeでも発信中! 

最新情報をチェックしよう!
ad
>Vlog Magazine

Vlog Magazine

Vlog Magaizneは、オンライン・オフラインで活動するマルチメディアです。Vlogに関する情報やオフラインイベントの開催しています。各種SNSをフォローし、Vlog最新情報、イベント情報を入手しよう!