【VLLO】モザイク機能の使い方を徹底解説

VLLOでは有料機能「VLLO プレミアム」加入者のみ「モザイク機能」を使うことができます。モザイク機能の使い方は以下の通り。

結論:
フィルター→モザイク

映ってはいけないものが映ってしまった時に欠かせない機能なので、ぜひ本記事を参考にして活用してみましょう!

\【特集】VLLOの使い方をご紹介/

特集ページ:https://vlog-magazine.jp/tag/vllo/

▼VLLOの使い方講座(おすすめ一覧)

【保存版】動画編集アプリ「VLLO」の基本的な使い方を徹底解説

音楽・BGMを入れる3つの方法と著作権について【iTunes・外部からも可】

有料機能「VLLOプレミアム」の使い方と出来ること

パソコン(PC)で使用する方法【Mac・Windows】

ad

【VLLO】モザイク機能の使い方

動画でも解説しています

まずは、VLLOでモザイク機能を使うまでの手順をご説明していきます。以下の通りです。

  1. 有料機能「VLLOプレミアム」に加入
  2. フィルターを選択し、モザイクをタッチ
  3. モザイクの大きさや位置、細かい設定を調整

順番に解説していきましょう。

1. 有料機能「VLLOプレミアム」に加入

まずは、前述した通り、有料機能が使える「VLLO プレミアム」に加入しましょう。

VLLOプレミアムでは、モザイク機能が開放されるだけでなく、その他機能や素材の追加などあるので、詳しくは以下の記事をご覧ください!

関連記事:【VLLO】有料機能「VLLOプレミアム」の使い方と出来ること

2.フィルターを選択し、モザイクをタッチ

画面下にある「フィルター」→「モザイク」をタッチしてください。

3.モザイクの大きさや位置、細かい設定を調整

すると、モザイクが挿入されるかと思うので、あとは各項目を調整していきましょう。

●位置・大きさ・回転・表示長さ

位置・大きさ・回転は、2つの方法で調整可能です。

  1. モザイク部分を指で直感的に調整
  2. サイズ変更→位置・大きさ・回転を数値で調整

やりやすい方で調整してみましょう。

また、モザイクの表示時間の調整は、通常のカット編集と同じで緑色の部分を左右にストレッチさせるか、分割ボタンなどを使って調整します。

●モザイクの種類

VLLOのモザイク機能には、2種類(計4通り)のモザイクの種類を選ぶことができます。

  1. ブラーorピクセル(モザイクの種類)
  2. スクエアorサークル(モザイクの形)

お好みのモザイクの種類を選びましょう。

●モザイクの強度(強さ)

最後にモザイクの強度を調整していきます。

強度を選択し、数値のハンドルを左右にスライドして調整しましょう。

数値が大きいほど、モザイクが強くかかります。

\【特集】VLLOの使い方をご紹介/

特集ページ:https://vlog-magazine.jp/tag/vllo/

無料でVlog相談!

最新情報をチェックしよう!
ad
>Vlog Magazine

Vlog Magazine

Vlogger応援メディア「Vlog Magazine」。『Vloggerが活躍できるセカイを創る』というビジョン・ミッションのもと、Vloggerを応援していくプロジェクトです!ブログ、YouTube、Twitter、Instagram、イベントなど、マルチに活動中!