Vlogって何を撮影すればいいの?撮影すべき事柄・シーン19選

VLOG-BOY
Vlogを発信してみたけど、何を撮ったら良いかわからない・・・。

今回は上記のような悩みを持つ人のために記事を書きました。

結論から言うと、Vlogって「何を撮っても良い」のですが、この記事では具体的な例を4つの種類に分けて合計19シーンご紹介します。

4つの種類

  1. ルーティン:8シーン
  2. 語り:4シーン
  3. 旅:4シーン
  4. 裏側:3シーン
VLOG-MAN
参考動画もあわせて紹介するよ!

ぜひ、Vlogを発信するための参考にして頂ければ幸いです。

本記事の内容

  • Vlogで撮影すべき事柄・シーンの紹介

 

本記事を読むべき人

  • Vlogを発信したいけど、何を撮れば良いかわからない人
  • Vlogに興味がある人

それでは、早速みていきましょう!!!

VLOG撮影シーンルーティンVLOG編

まず初めにご紹介するのが、日々の日常や習慣を映し出すタイプの「ルーティン」です。

VLOG-MAN
日本では、日常動画とも呼ばれることもあるジャンルだね!詳しくは下の記事で解説してるので要チェック!
関連記事

VLOG-BOY 最近話題の「日常動画」って何なの?Vlogとか言われているけど、よく分からない・・・。 2018年からアジア圏内を中心に、徐々に流行り始めている日常を映し出すカタチの日常動画。 Vlogとも呼ばれ[…]

ルーティン系のシーンは、誰でも始めやすいのが特徴で、顔出しなしでも撮影可能。初心者向けの撮影シーンになります。

ルーティンVLOGの撮影シーン

  1. 朝の過ごし方
  2. 会社終わりの過ごし方
  3. 週末の過ごし方
  4. 料理風景
  5. メイクアップ風景
  6. ショッピング風景
  7. 学校での過ごし方
  8. クリスマスの過ごし方

それぞれ順番に解説していきます!

①朝の過ごし方

モーニングルーティンという言葉が日本でもトレンドになりましたが、朝の過ごし方を撮影します。

  • 起きたあとは、何をするか?
  • 朝食は、何を食べるか?
  • 朝、絶対にやるルーティン(習慣)

朝は忙しくて撮影するのが大変かもしれませんが、その様子をがんばって撮ってみると”共感”されるコンテンツになるかもしれませんね!

このシーンの参考動画

 

②会社終わりの過ごし方

会社終わりの過ごし方をビデオに収めるのもいいんですね!

  • 会社が終わった後の家での過ごし方
  • 会社が終わった後の友人との食事
  • 会社終わりによく立ち寄る場所の紹介

こんな感じで、リアルな”会社終わり”を映し出すのも面白いかもしれませんね!

このシーンの参考動画

 

③週末の過ごし方

海外には、「WEEKEND VLOG」という言葉があり、週末の過ごし方をVlogで発信している人がたくさんいます。

  • 週末の家での過ごし方
  • 週末のお出かけの様子
  • 週末の小旅行

自分にしかない「休日」を発信してみましょう!

このシーンの参考動画

 

④料理風景

料理風景を撮影し、実際に食べるところを撮るのもいいでしょう。

  • 料理風景をおしゃれに撮ってみる
  • 料理風景をあえて雑に撮ってみる
  • 友達との食事会の様子を撮ってみる

料理好きの方は、ぜひチャレンジしてみてください。

このシーンの参考動画①

 

このシーンの参考動画②

 

⑤メイクアップ風景

自身のメイクアップ風景を映し出してみるのもいいでしょう。

  • 何気ないメイクアップ風景
  • ちょっとこだわりのあるメイク
  • メンズのメイクアップ風景

海外には、Beauty Vlogger(美容ヴロガー)という人がいるほど、美容とVLOGの相性はいいですよ!

このシーンの参考動画

 

⑥ショッピング風景

ショッピングの様子をVlogとして撮影するのもいいですね!

  • 友達とのショッピングの様子を撮影
  • 海外でのショッピングの様子を撮影
  • 珍しい物を買う瞬間を撮影

楽しげに買い物をしているところを見てると、こっちまでショッピングに出かけたくなります!

このシーンの参考動画

 

⑦学校での過ごし方

学校生活の様子を、俗にいう「School Vlog」として発信するのもありです。

  • 学校での過ごし方
  • 学校がある日のモーニングルーティン
  • 友達との放課後

学生時代の思い出をVlogとして残してみましょう。

このシーンの参考動画

⑧クリスマスの過ごし方

アメリカなどの海外には「VLOGMAS」という言葉があり、クリスマスまでの様子を数週間前から撮影し発信するという文化があります。

  • クリスマスまでの様子を撮影
  • クリスマス当日の様子を撮影

日本では、まだ「VLOGMAS」という言葉は認知されていませんが、今後はやる可能性があるテーマですね!

このシーンの参考動画

 

VLOG撮影シーン語りVLOG編

Vlogでは、カメラに向かって何かを”語る”のもひとつの撮影すべき事柄です。

語りVLOGの撮影シーン

  1. 伝えたいこと
  2. 世間話
  3. 悩み
  4. 学習記録

それぞれ解説していきます。

①伝えたいこと

誰かに”伝えたいこと”はありますか?もしも伝えたいことがあれば、それをビデオブログとして記録し発信してみましょう。

  • 自分が普段から大切にしていることを伝える
  • 自分がどんな人間なのか伝える
  • 自分の過去を語ってみる

カメラに向かって話すのは、最初は恥ずかしいかもしれませんが、繰り返し話していると慣れてきます。

このシーンの参考動画

 

②世間話

何気ない世間話を語ってみるのもいいですね!

  • 今日あったできごと
  • ニュースについて語ってみる
  • 好きなことを話してみる

そんなの誰が聞くの?と思うかもしれませんが、そこまで深く考えずに”自分が話したいこと”を話してみましょう!

このシーンの参考動画

 

③悩み

もしも何か悩みがあるのであれば、それを視聴者の方に話してみるのもいいかもしれません。

  • 留学しようか迷ってる
  • 仕事やめたいな
  • 最近悩んでいること

悩みはネガティヴな内容が多いので、内容には気をつける必要がありますが、場合によっては大きな”共感”をしてもらえるテーマでもあります。

このシーンの参考動画

④学習記録

いま勉強していることをVlogで記録&発信するのもいいでしょう。

  • 英語学習の様子
  • ダンス練習の様子
  • 資格勉強の様子

あなたの学習記録が誰かの役に立つことがあります。情報だけでなく、モチベーションに働きかける形のアプローチもいいかもしれません。

このシーンの参考動画

 

VLOG撮影シーン旅VLOG編

日常ではなく、”旅”にフォーカスを当ててVLOGを撮影することもあります。

旅にフォーカスしてVLOGを発信する人のことをTravel Vlogger(トラベルヴロガー)と呼び、それを職業にしている人もいるくらいです。

旅VLOGの撮影シーン

  1. ひとり旅の様子
  2. 留学の様子
  3. 家族旅行
  4. 恋人との旅行

順番に解説していきます。

①ひとり旅の様子

ひとり旅をVlogとして撮影するのも人気があり、非現実感が出せるのでおすすめです。

  • 海外旅の様子を撮影
  • 現地のリアルな様子を撮影
  • 現地で出会った人と一緒に撮影

せっかくのひとり旅をカメラに収め、ぜひ、Vlogで発信してみましょう!

このシーンの参考動画

 

②留学の様子

留学の様子もVlogの定番ですね。

  • アメリカ留学の様子を撮影
  • ワーホリの様子を撮影
  • 留学先でできた友達との生活を撮影

留学に興味がある人は日本でも多いので、留学の様子を発信するVlogには需要があります。

このシーンの参考動画

 

③家族旅行

家族旅行をVlogで発信するのもいいでしょう。

  • 家族での海外旅行を撮影
  • 家族での国内旅行を撮影

一生の思い出として形に残りますし、家族旅行をしようと思っている人の役に立つかもしれません。

このシーンの参考動画

 

④恋人との旅行

恋人との旅行をVlogで発信している人も多くいます。

  • 南国への旅行を撮影
  • バックパックで旅する様子を撮影
  • 温泉旅行を撮影

その時にしかない時間を動画に収め、カタチにしてみましょう!

このシーンの参考動画

 

VLOG撮影シーン裏側VLOG編

表舞台で活躍する人は、その”裏側”を発信するのも良いですね!

よりリアルでパーソナルな部分を見せることにより、多くの人の共感を得ることができるでしょう。

裏側VLOGの撮影シーン

  1. ライブ活動の裏側
  2. イベントの裏側
  3. 職場の内部

順番に解説していきます。

①ライブ活動の裏側

もしもバンドを組んでいる人は、その活動の様子やライブの”裏側”をVlogで発信してみましょう。

  • ファンは、裏側がどうなってるのか気になる
  • 表とのギャップを見せる
  • よりパーソナルな部分を見せる

裏側を見せることにより、ファンが更にコアなファンになってくれたり、新たな層にリーチする可能性を秘めています。

このシーンの参考動画

 

②イベントの裏側

何かイベントをしている人なら、そのイベントの裏側をVlogで発信するのもありですね。

  • イベント当日までの準備の様子
  • イベント当日の裏側
  • イベント終了後の様子

イベントと言っても、セミナーやワークショップなどの学習系イベントの裏側を撮ってもいいでしょう。そのイベントの様子をVlogを通して発信することができます。

このシーンの参考動画

 

③職場の内部

職場の様子をVlogで発信するのもいいですね。

  • 会社のリアルな様子を撮影
  • どんな風に仕事をしているのか撮影
  • どんな人が仕事をしているのか映し出す

会社のリアルな様子を見せることにより、会社のイメージアップや採用動画として活用するなど、様々な場面で利用可能です。

このシーンの参考動画

 

VLOG-MAN
もし、撮影してみたいシーンがあれば、以下の記事でVlogの始め方について学んでみよう!
関連記事

VLOG-BOY Vlogを始めたいんだけど、どうやって始めたらいいのか分からない・・・。 「Vlog(動画ブログ)を始めたい!でも、どうやって始めればいいか分からない・・・」なんて人も多いですよね。 動画って聞いただ[…]

最新情報をチェックしよう!
広告