Vlogとは?読み方やYouTubeとの違いを全7記事で徹底解剖

最近よく耳にする「Vlog」という言葉。その意味やどんなコンテンツなのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

Vlogとは、簡単に言えば動画版のブログ(Vlog=Video+Blog)で、ライフスタイルや日常を動画で発信するYouTubeで人気のジャンルです。

今回は、そんな人気のVlogについて、定義やBlog(ブログ)との違い、メリット・デメリット、マネタイズ方法まで7つの記事で徹底解説していきます!

「Vlogまるわかりガイド」
▶︎Chapter1-1:Vlogとは?まるわかりガイド(まとめ記事)
Chapter1-2:VlogとBlog(ブログ)の違い
Chapter1-3:VloggerとYouTuberの違い
Chapter1-4:Vlogのジャンル14種類まとめ
Chapter1-5:Vlogを発信する4つのメリット
Chapter1-6:Vlogを始める上でのリスクと対策
Chapter1-7:Vlogの収入(マネタイズ)

TwitterでVlog情報配信中 @vlog_magazineをフォロー

1-1:Vlogとは「動画ブログ」のこと

冒頭でも書きましたが、Vlogを一言でいうと「動画版のブログ」です。

VLOG=Video(動画)+Blog(ブログ)

しかし、これだけだとVlogの本質が見えてこないので、Vlogという言葉の定義について解説していきます。

しかし、Vlogの定義は人の数だけあるかと思うので、ここでは「Vlog Magazine」が考えるVlogの定義をここに明記させて頂きます。

Vlogの定義を決めることは、「素晴らしいVlog」を発信するための第一歩になるので、ぜひ皆さんも「自分にとってのVlogの定義」を考えながら読んでみてください!

Vlogの定義(Vlog Magazine)

生き方や在り方、ライフスタイル、出来事、価値観、意見、自己、 好きなこと、伝統、文化などを「動画」でWeb 上にアップロード・①時系列でで管理し、②第三者が視聴できるようにしたコンテンツ。

他の動画コンテンツとの違いは、③発信者の”内部要素”を軸に動画を作り、他者の人生により良い影響を与えることとする。

日記のように日々の出来事を綴るようなものから、自身の意見に物語にのせて発信するものまで、Vlogのスタイルは様々である。

※もちろんこの定義から外れるVlogはありますが、Vlog Magazineで取り扱うVlogは、上記の定義に乗っ取って取り扱うこととします。

その中でも大事な3つの要素を細かく紐解いていきましょう。

1.時系列で管理

Vlogは、単発(点)の動画を時系列(線)にして管理します。

映画とドラマで例えるなら、ドラマの方です。

YouTubeやInstagramは、自動的に時系列で管理されます。Twitterはフロー型のSNSなのでVlogを投稿する媒体としては適しません。

2.第三者が視聴できるコンテンツ

Vlogは、誰でも見ることができる「Web上」にアップロードするので、第三者から見られることが前提となります。

Vlogの本質は第三者にシェアすることであり、ホームビデオとの違いです。

動画を第三者にシェアされることによって「価値やリスク」が生まれます。

価値はお金や幸せに還元されます。リスクは発信者に危険や不幸に繋がります。

3.内部要素を元に動画を作る

Vlogと他の動画コンテンツの違いは、「発信者の”内部要素”を軸に動画を作り、他者の人生により良い影響を与えること」によって変わります。

  • 外部要素:自分に全く関係ないモノやコト
  • 内部要素:生き方、好きなこと、出来事、意見、文化、自己など

外部要素からできた動画の例としては、ドッキリ、実験(やってみた)などです。(内部要素に関係のある企画であればVlogに入る)

内部要素からできた動画の例としては、ルーティン、一日の過ごし方、商品紹介、メイク動画などです。

そして、内部要素を動画にして発信したコンテンツが第三者に届き、何かしらの良い影響があるものを「Vlog」として捉えることにしました。

Vloggerの数だけVlogの定義がある

先ほども書きましたが、上記は当メディアが掲げる「Vlogの定義」です。

Vlogの捉え方は人それぞれありますので、ぜひ自分の中で「Vlogの定義」を決めてみてください。

自分の中で「Vlogの定義」を決めると以下のような良いことがあります。

  • Vlogの発信で迷いが消える
  • 良いVlogの判断がつく

詳しくは、以下の動画で解説していますので、ご覧頂けたら幸いです。

Vlogの読み方

「Vlog」の読み方は、日本では「ブイログ」と呼ばれることが多く、海外ではヴログと呼ばれることが多いです。

  • 日本:ブイログ
  • 海外:ヴログ(ビログ)

正確にはヴログ(vläg)です。 ただし、日本だとブログも同じように聞こえますから、分かりやすいようにV(ブイ)LOG(ログ)=ブイログ と呼んでいます。

ちなみに、当サイトの名前「Vlog Magazine」は「ブイログ マガジン」と読みます。

1-2:VlogとBlogの違いとは

VlogとBlogには、「動画かテキストか」という違いはもちろんありますが、他にも様々な違いがあります。

VlogBlog
発信方法映像、音、写真、イラスト、テキストテキスト、写真、イラスト
発信内容体験経験
プラットフォームYouTube(メイン)Google、はてなブログ、アメーバブログ
マーケット全世界に発信しやすい国内向けが多い
使用機材カメラ、PC、スマホ、ジンバルPC、スマホ
情報量
収益化ファンベース広告ベース
相性の良い情報コトモノ

Chapter1-2では、VlogとBlogの違いを8つの視点から言及しています。

VlogとBlogの違いを知ることにより、Vlogの理解を深めるのと同時に、「VlogとBlogどっちをやればいいか?」という疑問も解決することができます。

Chapter1-2:VlogとBlog(ブログ)の違い

スポンサーリンク

1-3:VloggerとYouTuberの違いとは

ブログを発信している人をブロガーと呼びますが、Vlogを発信する人のことは「Vloggger(ブイロガー,ヴロガー)」と呼びます。

そんなVloggerですが、YouTubeで活動しているYouTuberとは、どんな違いがあるのでしょうか?

Vloggerもほとんどの場合が、YouTube上に動画を投稿している訳ですが、YouTuberとは違いは何なのでしょうか?

Chapter1-3では、そんなVloggerとYouTuberの決定的な違いについて解説しています。

Chapter1-3:VloggerとYouTuberの違い

1-4Vlogの種類(ジャンル)

Vlogといっても、様々なジャンルのVlogがあります。

  1. ライフスタイル
  2. 旅行(旅)
  3. 家族
  4. カップル
  5. チャレンジ
  6. 語り系
  7. 動物
  8. モトブログ
  9. シネマティック
  10. ASMR
  11. 有名人
  12. グルメ(外食)
  13. グルメ(料理)
  14. 企業

もっとあるかもしれませんが、代表的なジャンルとしては上記の通りです。

このチャプターでは、主要なVlogジャンルを14つご紹介していき、自分のやりたいVlogジャンルを探して頂きます。

Chapter1-4:Vlogのジャンル14種類まとめ

スポンサーリンク

1-5:Vlogを発信する4つのメリット(価値)

https://twitter.com/vlog_magazine/status/1379693927465279488?s=20

Vlogをやる価値(メリット)は人それぞれあるかと思いますが、Vlog Magazineが「これは特に!」ということを4つピックアップしました。

  1. インフルエンス
  2. お金を稼げる
  3. 世界を繋げる
  4. 思い出がカタチに残る

Chapter1-5では、Vlogを発信するメリットについてご紹介して、Vlogを発信する目的をイメージして頂きます。

Chapter1-5:Vlogを発信する4つのメリット

1-6:Vlogを始める上でのリスク(危険性)と対策

Vlogを発信するメリットはたくさんありますが、逆にデメリットやリスクも存在します。

  • 身バレ
  • 誹謗中傷・アンチコメント
  • 権利トラブル
  • 時間損失

Chapter1-6では、Vlogを発信する上で押さえておきたいリスクについて解説しています。

Chapter1-6:Vlogを始める上でのリスクと対策

1-7:Vlogの収入(マネタイズ)

Vlogを発信することによって、収益化(マネタイズ)を行うことが可能です。

Chapter1-7では、Vlogを発信してマネタイズするための10の方法をご紹介します。

Chapter1-7:Vlogの収入(マネタイズ)

さあ、Vlogを始めよう

すべてのチャプターを読んだあなたは、さらにVlogへの興味が湧いてきたのではないでしょうか?

これで、準備は整いました。

ここからは実際にVlogを発信してみて、自分に合うか合わないか確かめてみることをおすすめします。

Vlogの始め方については、以下の記事で解説していますので、ぜひチェックしてみてください!

関連記事:【保存版】Vlogの始め方や必要なモノを初心者にも分かりやすく解説

Vlogに関するQ&A

Q:Vlogってどうやって始めればいいですか?

A:Vlogについて知り、始める為の準備をする必要があります。Vlogの始め方に関する全てを以下の記事にまとめてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

▶︎関連記事:【保存版】Vlogの始め方や必要なもの!初心者にも分かりやすく解説

Q:Vlogを始めるにあたってカメラやその他の機材を揃える必要はありますか?

A:Vlogにカメラは必要です。しかし、必ずしも追加でカメラを買う必要はなく、お手持ちのスマホのカメラ機能で撮影は十分可能です。

▶︎関連記事:【初心者】Vlogを始める為に必要な撮影機材&編集ソフトまとめ

Q:Vlogの投稿先はどこにすればいいですか?

A:Vlogの投稿先は、Webサイト(ブログ)またはYouTube・InstagramなどのSNSになります。Web上にログを残していくイメージなので、Twitterなどのフロー型のSNSへの投稿はオススメできません。

一番オーソドックスなのがYouTubeで、時系列でVlogが溜まっていくのでオススメです。

▶︎関連記事:【簡単】YouTubeチャンネル開設から動画投稿までの方法を徹底解説


TwitterでVlog情報配信中
@vlog_magazineをフォロー
最新情報をチェックしよう!
ad